グリーンクラフトツーリズム

更新日:2018年03月23日

文化の陶 四季舎

 波佐見町の基幹産業である農業(グリーン)と窯業(クラフト)が融合した交流事業です。

 「自然」と「ものづくり」を体験しながら、のんびりとした有意義な時間を提供することを目的に、2001年にNPO法人「グリーンクラフトツーリズム研究会」が設立されています。

 活動拠点を陶郷中尾山の「文化の陶 四季舎」に置き、農業や陶芸体験を通じて、多くの方々と交流できる場所をできるよう日々活動しています。

文化の陶四季舎の写真
昔やきものを焼いていた窯で作ったピザの写真

昔やきものを焼いていた窯を見事に再利用。ピザ焼き体験が出来ます。

文化の陶.四季舎のお知らせ画像

中尾山伝習館

中尾山伝習館の写真

 文化の陶四季舎がある中尾山は、陶郷中尾山として有名なやきものの里です。付近には多くの窯元や中尾山交流館、中尾山伝習館があります。
 「中尾山伝習館」は、宿泊施設を完備した体験工房です。
 また、お隣の鬼木地区には、「日本の棚田百選」に指定されている鬼木棚田があります。

中尾山伝習館のお知らせ画像

陶郷 中尾山のページは下記リンクをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 商工振興課 商工観光係

電話番号:0956-85-2162
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ