乳幼児・子ども福祉医療制度

更新日:2018年04月27日

制度の概要

お子様が病院や薬局にかかった際に支払った医療費の一部を、助成する制度です。

対象となる方

波佐見町に住民票があり、健康保険にご加入の0歳児から中学校卒業までのお子様

(小・中学生については平成28年4月診療分から)

初めての方へ

初めての方は認定申請が必要です。住民福祉課子育て支援係で手続きをお願いします。認定申請をされた方には、「福祉医療費受給者証」を発行します。

認定申請に必要なもの

  • 健康保険証(対象のお子様のもの)
  • 申請者(保護者)名義の預金通帳
  • 印鑑(朱肉を使うもの)

助成金額

病院や薬局1ケ所につき、1か月分の医療費から以下の金額を差し引いた額を助成します。
なお、高額療養費や付加給付金など健康保険から補助がある場合は、相当額を差し引いた金額を助成します。

  • 1か月の受診日数が1日…800円
  • 1か月の受診日数が2日以上…1,600円
  • 薬局(院外処方)での薬代…0円(全額助成)

助成方法(小・中学生については平成28年4月診療分から)

乳幼児(0歳から小学校入学前まで)

県内医療機関は現物支給(注釈1)、県外医療機関は償還払い(注釈2)


子ども(小学校入学から中学校卒業まで)

償還払い(注釈2)

 

(注釈1)現物支給

病院や薬局等の窓口で福祉医療費受給者証を提示することにより、助成額が減額され請求されます。

(注釈2)償還払い

病院や薬局等の窓口で健康保険の自己負担額を支払った後、町へ領収書を添付して助成申請することにより、助成額を後日支給します。

福祉医療費の支給日

毎月初めまでの申請に対し、月末に支給します。

※月初めの開庁日3日目までの申請は、当月末支給。4日目以降の申請は翌月支給となります。

助成申請に必要なもの

  • 福祉医療費支給申請書(住民福祉課に備え付けてあります。)
  • 福祉医療費受給者証
  • 医療機関の領収証(患者名・診療日・保険点数・保険適用金額・医療機関名が記載されているもの)
  • 印鑑(朱肉を使うもの)
この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 住民福祉課 子育て支援係

電話番号:0956-85-2333
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ