空き工房改修事業費補助金について

更新日:2018年05月29日

 平成29年4月1日から、波佐見町内の空き工房等を活用して起業される方に対して、改修補助金を創設しています。

補助対象者

空き工房の改修前と改修後の写真

下記のいずれにも該当する方

  1. 起業者
  2. 対象となる波佐見町空き工房バンク登録物件について賃貸借契約または売買契約が完了していること
  3. 本補助金に係る改修工事完了時までに波佐見町内に居住していること
  4. 商工会会員又は入会手続き中の方

補助対象とならない者

  • 事業継承者
  • 町税等の滞納者
  • 暴力団員
  • 店舗等を増やすことを目的に波佐見町の空き工房等を利用するもの
  • 他の公的機関の創業支援に関する補助金交付を受ける者
  • フランチャイズで起業する者
  • 風営法第2条に規定する営業を行う者
  • その他町長が適当ではないと認めた者

補助対象事業

起業の場となる建物改修等(ハード事業)

  • 工事費(電気、ガス及び給排水等の附帯工事費を含む)
  • 原材料費
  • その他、特に必要と認められる経費

補助率

2分の1(補助上限額 50万円)

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 企画財政課 企画班

電話番号:0956-85-8400
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。