犬・猫の引取りについて

更新日:2019年03月08日

飼育されている犬や猫も家族の一員です。飼い主の責任として、その最後の日まで愛情を持って飼いましょう。
やむを得ない理由により飼育できなくなった場合に限って、以下の引取り窓口へお持ちいただくことができます。(土曜日、日曜日、国民の祝(休)日は引取りできませんので、ご注意ください)

飼えなくなった犬・猫の引取り窓口
窓口 曜日 時間 住所 連絡先
波佐見町役場 第1・第3火曜 午前8時30分~午前10時30分 波佐見町宿郷660 0956-85-2111
長崎県央保健所 火曜 午前9時30分~午前11時 諫早市栄田町26-49 0957-26-3304
長崎県動物管理所 月曜・水曜・金曜 午前10時~正午
午後1時~午後3時
大村市森園町1446

0957-53-9660

野生動物を捕まえるなどの行為は「動物の保護及び管理に関する法律」に則り、「虐待」となり禁止されています。これは、飼い主のいない野生動物である野良猫も対象となります。よって、県の指導により野良猫は引取りできません。なお、狂犬病予防法により、「抑留」が定められている野良犬は保護・引取りの対象となります。

※ご不明な点は、管轄する長崎県央保健所へご連絡ください。

引取り手数料

飼い犬・飼い猫の引取り手数料は、

生後90日を超える場合は1頭あたり2,000円
生後90日以内の場合は10頭までごと2,000円
(犬と猫は区別して数えます)

手数料の納入方法

「長崎県収入証紙」を親和銀行で購入し、引取りと同時に役場窓口で手続きをとってください。

飼っている動物の管理を怠ること、さらに、みだりに殺したり、傷つけたりすることは法律で禁じられています。

  • 適切な保護をしなかったり、虐待、または捨てたりした場合100万円以下の罰金に処せられます。
  • みだりに殺したり、傷つけた場合には2年以下の懲役または200万円以下の罰金に処せられます。

家族の一員となった動物は、最後まで大切に飼いましょう

◎譲渡犬・猫、保健所収容犬の情報は、「長崎県動物愛護ネットワーク」へおたずねください。

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 住民福祉課 環境衛生係

電話番号:0956-85-2111(代表)
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ