ふるさとづくり応援寄附金(ふるさと納税制度)

更新日:2018年05月01日

はじめに

 波佐見町は、多くの先人や町内外の方々に支えられ、400年の伝統を誇る波佐見焼と、緑豊かなまちとして発展しています。
 近年は基幹産業である窯業・農業においては産業構造の変化や、グローバル化など大きな転換期を向かえていますが、先人から受け継いだ、ふるさと「波佐見」のさらなる飛躍のため、様々な取組みを町民一丸となって取り組んでいます。

その一環として、まちの魅力を全国に発信し、多様な人々の参加による個性豊かな活力あるふるさとづくりを進めるため、「ふるさとづくり応援寄附金事業」に取り組んでいます。平成29年度は、全国の皆様からたくさんの応援のお言葉とともに、約12,000件、約5億2,000万円もの寄附をいただきました。寄附をしていただきました皆様、誠にありがとうございました。

今後も、ふるさと納税をきっかけにより多くの方に波佐見町のことを知ってもらい、「行ってみたい」「過ごしてみたい」と思われるような魅力あふれる、元気なまちづくりを目指して取り組んでまいりますので、波佐見町への応援をよろしくお願いいたします。

波佐見町紹介写真

寄附をご検討の皆さまへ

 波佐見町では、寄附者の利便性向上、町の魅力発信のため、平成27年10月1日から「波佐見町ふるさとづくり応援寄附金」の見直しを行いました!

〇お礼品の種類は約400種類!金額に応じてお選びいただけます。

⇒やきものや農畜産物、宿泊券など、波佐見を体感できるお礼品を準備しています。今後も随時追加、更新を行っていきます。

〇ネットを経由した申込が可能です。

⇒ファックス申込やゆうちょ銀行でのお支払いのほか、「ふるさとチョイス」、「楽天ふるさと納税」、「ふるなび」を利用し、インターネットでの寄附のお申込みやお礼品の選択、カード決済がワンストップで出来ます。

波佐見町のふるさと納税サイト「ふるさとチョイズ」のバナー画像
波佐見町のふるさと納税サイト「ふるなび」のバナー画像

楽天バナー

『ふるさと納税について知りたい』

Q.ふるさと納税制度とは?

  応援したい地方自治体(市区町村など:出身地に限りません)に対する寄附金のうち、2千円を超える部分について、お住まいの地方自治体に対する個人住民税所得割の概ね2割を上限として、所得税と合せて税額控除されるものです。
  このため、平成30年中に寄附をした場合は、平成30年の所得税確定申告で税額控除され、個人住民税の平成31年度分が控除されることになります。(よって、お住まいの地方自治体から寄附を行った地方自治体に実質、税金が移動することになります。)

全体フロー図

※控除額の算出についてはこちらをご参考ください

Q.お金はどんなことに使われるの?

皆さまから応援いただいた寄附金は「波佐見町ふるさとづくり応援基金」に積み立て、下記事業の財源として使用します。

寄附を行う際には、下記事業から寄附金の使途をご指定していただくことで、皆さまの貴重な寄附金を大切に有効的に活用します。

寄附金の活用事業一覧
事業名 事業内容
ふるさとを元気に楽しくする活動に関する事業 耕作放棄地対策、ふるさとまつり支援事業、地場産業の振興など
未来に伝えたい伝統文化の保存、整備に関すること 人形浄瑠璃、浮立の伝承・育成、文化振興団体支援など
懐かしい景観、新しい町並み整備に関する事業 皿山煙突等歴史的建造物の保存事業、町道・都市・河川公園維持管理など
次世代を担う子供たちの健全育成に関する事業 子育てサークル、学校図書購入、学校施設環境整備、全国大会等出場補助、青少年育成・スポーツ振興団体支援など
その他町長が必要と認める事業 町長がどの事業の財源とするか決定します。

『波佐見町に寄附したい』

Q.申込みはどこでできるの?

下記のいずれかの方法でお申込ください。

1. ネットで、ふるさと納税ポータルサイトを経由してお申込み

2. 寄附申込書を使って役場にファックスでお申込み

【おすすめ】

ネットで申込み

ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」「ふるなび」からお申込みができます。パソコンやスマートフォンでサイトにアクセスしていただき、申込フォームに必要事項の入力をお願いいたします。

ファックスで申込み

下記の申込用紙に必要事項をご記入いただき、波佐見町役場までファックス(0956-85-5581)にてお申込みください。

※お礼品の冊子、カタログは用意していません。お選びいただくには、パソコンやスマートフォンを使い、ネットでご確認をお願いいたします。

※申込用紙によるお申込みの場合、クレジットカードを用いた支払いはできません。

申込用紙(PDF:167.1KB)記入例(PDF:205.9KB)

 

 

Q.支払いはどうしたらいいの?

寄附のお申込みの際に、「クレジットカード」、「郵便局の払込用紙」、「銀行振込」などがお選びいただけます。

クレジットカード

ふるさと納税ポータルサイトでのお申込みの時のみお選びいただけます。申込フォーム(入力画面)の指示に従って手続きをお願いいたします。

郵便局の払込用紙

選択していただいた方に、専用の払込用紙をお送りします。お近くの郵便局の窓口でお振込みをお願いいたします(この際、手数料は発生しません)。

銀行振込

受付メールや、申込用紙(PDF:167.1KB)に記載された波佐見町の口座へお振込みをお願いいたします。(こちらの振込手数料は、寄附された方の負担となりますので、ご了承ください。)

『寄附後の手続きを知りたい』

Q.寄附後は何が届くの?

  寄附をしていただいた方には、「受領証明書」をお送りしています。確定申告で必要になりますので、大事に保管してください。また、ワンストップ特例申請を希望された方には、「特例申請書」等の関係書類をお送りいています。

また準備ができ次第、お選びいただいた「お礼の品」を発送しています。在庫の状況によっては発送までにお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

そのほか、発送時期が限定されているものもございます。お礼品の紹介欄をよくご確認の上、お申込みください。

Q.控除を受けるにはどうしたらいいの?

ご自身で確定申告を行うか、波佐見町にワンストップ特例申請書を提出する必要があります。

 

必要書類

手続き

確定申告を行う

受領証明書

波佐見町からお送りする「受領証明書」を添えて、 お住まいを所管する税務署に確定申告を行う。

ワンストップ特例の申請をする

ワンストップ特例申請書

波佐見町からお送りする「特例申請書」に必要事項を記入し、関係書類を添付して波佐見町へ提出する。

ご注意ください!

個別の事例について、控除額のご案内は出来かねますのでご了承ください。算出についてはコチラのサイトをご参考ください

ワンストップ特例を受けるには、「寄附先が5自治体以下であること」、「確定申告を行わないこと」、「平成30年中の寄附については、平成31年1月10日(必着)までに書類を提出すること」などの条件があります。

また、お礼品の受取により受けた利益は「一時所得」に該当します。「一時所得の総収入額-その収入のために支出した額」が50万円以上の場合、課税対象となる可能性がありますので、ご注意ください。

波佐見町の写真

 

 波佐見町ふるさと応援寄附金は、波佐見町に対する皆さまの善意で成り立つものですので、ご自身の判断により寄附をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 企画財政課 財政管財係

電話番号:0956-85-8400
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。