ふるさと名物応援宣言

更新日:2018年03月30日

波佐見焼とグリーン(農)クラフト(陶)ツーリズムによるまちづくり

波佐見町では、平成30年3月30日、中小企業地域資源活用促進法に基づく「ふるさと名物応援宣言」を行いました。「波佐見焼」「波佐見焼の窯元」「西ノ原地区」などの地域の貴重な資源をふるさと名物として応援宣言することで、地域内はもとより全国に「波佐見町」を発信し、さらなるブランド化と知名度向上、活性化を図りたいと考えております。

ふるさと名物応援宣言の画像

ふるさと名物応援宣言とは

中小企業庁で、多様な事業者を巻き込みながら、地域ぐるみの継続的な取組を通じて、「地域ブランド」の育成・強化を図り、地域の売上や雇用の拡大、地域経済の好循環につなげるため、市町村が「ふるさと名物応援宣言」を行うことを推進しているものです。

ふるさと名物応援宣言を行うことで、補助金の優先採択や、ふるさとプロデューサー育成事業の研修への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置が受けられます。(「ふるさと名物応援宣言」が中小企業庁のガイドラインに沿っていることが必要。)

詳細はこちらをご覧ください。

ふるさと名物応援宣言について(ミラサポ 中小企業庁HP)

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町役場 商工振興課 商工観光係

電話番号:0956-85-2162
ファックス:0956-85-5581
メールフォームからのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。