文化財・史跡

更新日:2018年03月23日

指定文化財

波佐見町は、長崎県のほぼ中央、佐賀県との境に位置し、波佐見川(川棚川)が盆地の中央を貫流し、大村湾へ注いでいる。現在、指定文化財は国指定1件、県指定3件、町指定14件であるが、他に、永尾・三股・中尾・皿山地区に分布する古窯跡群(約30基)をはじめ貴重な文化財が数多く残っている。私たちは、これらを大切保存し後世に残してゆかねばならない。

この記事に関するお問い合わせ先

波佐見町教育委員会 文化財保護係

電話番号:0956-85-7355
ファックス:0956-85-7355
メールフォームからのお問い合わせ